仕事がはかどらない人は要チェック!仕事に集中できない人の特徴まとめ


最近自分が集中できる状態に成るまでに時間がかかる事があります。
そういう時を振り返ると、多くの場合その時の状況に問題があることが多いです。

そこで最近なんで自分が集中できていないかをまとめてみる事にしました。

ではでは。

理由1 身の回りの整理整頓ができていない
一人暮らしをしていると洗濯や料理の片付けなど、どうしても身の回りで
やらなければならないことが増えがちです。
そういうことを後回しにするとなぜかもやもやして集中力が切れがちなんですよね…

料理を食べ終わったらすぐに片付けをする。
机の周りは整理整頓しておく。
服はすぐにたたむ。

こういう基本的な事ができていないと集中力が途切れてしまうみたいです。
こういうのは価値観的な要素も強いので、人によって差はあると思いますが、
自分の中にある優先順位を守らないとできないことって多いですね。

理由2 スケジュールが決まっていない
今週からは改善したのですが、やることが多くなると、
次に何をやったらいいのかが分からなくなります。
特に大学生は学校の課題、サークルの事務とか、その他メッセージの返信など、
一つ一つのことは小さくても、色々重なるとなぜか重く感じてしまう事は多いと思います。

そういう時は紙にやるべきことを全部書き出して、
いつまでにこれをやるって先に決めた方がいいです。

逆にそれが終ったら次の仕事をしたり、別の何か趣味にでも時間を使うのはありだと思います。
次にこれ、次にこれと効率を重視できるように、予定、計画は早めにたてましょう。

理由3 SNSを開いている時間が長い
自分の仕事に集中したい時はSNSのページは開かないようにしましょう。
ネットでそういうページが一つでも開いているだけでも気が散る事は多いです。

集中できているのに、Facebookの通知が気になって仕事がはかどらないんじゃ意味ないです。
通知は携帯の音で確認できますし、そこまで重要なメッセージは滅多に飛んできません。
だから基本的に作業をする時はSNSのページを閉じるように心がけましょう。

理由4 やる事ばっかりで頭が動かない
一日中頭が回転していると、どうしても頭が疲れてきて段々仕事の効率は落ちてきます。
そういう時は思い切って寝てしまいましょう。
正直疲れを一瞬で吹き飛ばす魔法はこの世には無いと思います。
特に頭の疲労は、寝るか、ぼーっとするかしかどうしようもないと思うので、
疲れが出てきたらパソコンは閉じてしまって、すぐに布団に入ります。

オンとオフの切り替えはとても大事だと思います。

理由5 アイデアが湧いてこない
今日のブログのネタにしても、アイデアは常にストックを持っておかないと、
迷った時にどうしても時間がかかってしまいます。

特にライティングの仕事なんかは毎日、毎日ネタ探しですので、
普段から気付きを多くしないと、どうしても書く時になって手が止まってしまいます。

明日はこのネタでブログを書こう的なノリを頭の隅っこにいつも持っておく事は大切ですね。
その場でゼロから始めるのと、イチからスタートできるのでは大きな差があると思います。

ばーっとここまで書いてきましたが、多分集中の持続の仕方は人によって様々です。
人間生き物ですからやる気が出ない事なんてしょっちゅうだと思いますし、
それを上手くコントロールする事が仕事ができる人になる上でとても大切なのかと。

ということで今日はまだまだやる事が残っているので、
集中力を切らさないように頑張りたいと思います。

hasta luego~♫

masa 2013.12.4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Back to top